スマホ・携帯サイトに最適の転送URL
djp.jp/*** というスマホ・携帯で入力しやすい転送URLを登録(一時停止中)
宇宙蟹工船
系外銀河からやって来た「彼ら」は、法と民主主義のもとに経済戦争を仕掛けてきた。いま、人類破綻の前ぶれが第三惑星を旅立つ。
こくぶんじのみずのみどり
三億円事件の年(昭和43年)の国分寺を再現しています。漢字では「国分寺の水飲み鳥」です。
[ 前のメッセージ | 次のメッセージ ] [ 一覧 ]
はい 2003/ 5/14 16:33 [ No.343 / 2125 ]
投稿者 :
doumi202
私だけ、あせってます。母は少し疲れたみたいです。。。ちょっと待ちます。母も主治医がすんなり、じゃやってみましょうといってくれたら、ワクチンしてただろうに。後、本当にそうでした。登録書は再診時でも可ですね。ありがとうございます。癌が、・・・・で治ったとか、消えたとか、って本当に本人次第だと思ってるんです。本人が信じてその治療をしてるか。母も私も単純なので、わりと信じやすいんです。母なんて、もし主治医が仮に丸山ワクチンを承諾してくれなくっても、その時に、じゃ、やってみましょうと主治医がいってくれ、丸山ワクチンは打たず、単なる栄養剤を打ったもとしても母には何らかの良い結果がでると私は信じてます。主治医にとって患者は私の母だけじゃないのは良くわかってますが、そういう芝居を打って欲しいということを相談することさえできないのは大きい病院だからなんでしょうか?今の主治医を100パ−セント信じれませんし、母もそうだと思います。それはスッゴク、スッゴク、ダメな事ですよね。私が甘いんでしょうか?少なくともここのみなさんは100パ−セント信じれる先生の元、治療されてるんですよね。あ!でも!自分でワクチン打ってる人もいらっしゃいました!色々ありますよね、、、、やっぱり。。。自分でオチつけてしまいました。なんか変な文章になってしまいましたが、royalcoachman37さんにお礼もいいたいのでこのまま送ります。そうですね。母、本人が一番大変なんですもんね。私ちょっと落ち着きます。ありがとうございます。
これは メッセージ 339 royalcoachman37 に対する返信です