スマホ・携帯サイトに最適の転送URL
djp.jp/*** というスマホ・携帯で入力しやすい転送URLを登録(一時停止中)
宇宙蟹工船
系外銀河からやって来た「彼ら」は、法と民主主義のもとに経済戦争を仕掛けてきた。いま、人類破綻の前ぶれが第三惑星を旅立つ。
こくぶんじのみずのみどり
三億円事件の年(昭和43年)の国分寺を再現しています。漢字では「国分寺の水飲み鳥」です。
[ 前のメッセージ | 次のメッセージ ] [ 一覧 ]
>私の母は‥‥ 2003/ 6/19 10:22 [ No.383 / 2125 ]
投稿者 :
royalcoachman37
doumiさん、お久しぶりです。私自身もレスは久しぶりです、ROMはしていましたが。

母上がまだ乗り気でないとのこと、さぞかし心配で、気をもんでいることと思います。しかしながら、やはり「自分の命」なのだから、本人の意思に任せるしかないですよね。本人のつらさ、家族のつらさ‥‥

私の母の病気がわかってからもう8ヶ月経ちました。最悪3ヶ月と言われていたので、嬉しいことです。もともと余命は当てにならないとのことですが、少しくらいは丸ワクのおかげかとも‥‥

最初の4ヶ月までは肝臓の転移がんの進行も無かったようで、主治医ももしかしたら丸ワクの効果かもしれないかもしれないかな、ぐらいのことを仰っていました。(^_^メ)
でも残念ながら現在では検査毎に進行が確認されているようです。そして今は見る影もなくやせてしまい、丸ワクをお願いしている近所の先生に点滴もしてもらっています。このことだけでも、近所にかかりつけの病院があってよかったです。がんセンターには車で1時間かかるので。

ツバメはもう雛がだいぶ大きくなっているようです。6羽生まれ、2羽生き残っています。巣が小さい為か、4羽は巣から落とされました。発見したときは、3羽が既に死んでおり、残り1羽もすぐに☆に。

強いものが生き残る。これが自然の掟。でもそれに逆らって生きていく。一刻も早くそんな方法が見つかればいいのに。
これは メッセージ 381 doumi202 に対する返信です